鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルーバードシルフィ(QX1)のバンパー変形修理!
シルフィバンパ ブルーバードシルフィのリヤバンパの変形修理です。

写真だと見づらい変形ですがちょっと押されてその分でっぱりが生じてます。 


変形修正 ヒートガンで 押された部分と出っ張り部分をあぶって熱を加えて軟かくして出っ張り部分を押してへっ込み部分を出していきます。 

ヒートガン・ホットガン購入はこちらからどうぞ!
↓↓↓↓ 
ホットガン・ヒートガン



サンディング ある程度変形部分が元の形に戻ってきたら、ダブルアクションサンダーでサンディングをします。
   


パテ完成 パテを塗ってキレイに研いで形を整えます。   


サフェーサー塗装 マスキングをしてサフェーサーを塗装します。  


ココ! サフェーサーの乾く間に色番号を調べて調色を行います。

シルフィの色番号はボンネットを開けたココにありました。色番号はQX13コートパルです。 配合表を見て調色作業をします。 


塗装開始 色ができるころにはサフェーサーも乾き、耐水ペーパーで水研ぎをして水気を払って塗装部分の足付けをしてほこりやゴミを払ってマスキングを貼ります。

シリコンオフで油成分やワックス・シリコンをきれいに拭いて、塗装のハジキに気をつけ塗装開始!  


塗装完了 ベースの白を吹いてパールを吹いてクリヤー塗装して塗装完了!  


シルフィ完成 塗装が乾いたら磨き作業をしてブルーバードシルフィ納車です(^^   


スポンサーサイト

テーマ:日産 - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。