鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スズキアルト(ZCS)の鈑金塗装!
CIMG0043.jpg スズキアルトのリヤドアの鈑金塗装&バンパー交換です!
リヤドアは1度べっこり凹んで戻ったみたいで見た目以上にやっちゃってます。。。
 


CIMG0043.jpg リヤバンパーは変形&割れがひどいため、以前保険仕事で交換したバンパーが工場にあったので、それを直して再利用する事になりました(^^ 


CIMG0043.jpg あいにく工場にあったバンパーは白。。。
しかも同じところをブツかってました(^^;
アルトを乗る人は右後ろをぶつけやすいのか気を付けてください(^^

早速中古バンパーのキズをパテで直してサフェーサーを入れました。
これでバンパーは塗装するだけ! 


CIMG0043.jpg リヤドアの鈑金にかかります! 
まずへこみ部分のサンダーで塗装を剥ぎます。
そして、へこみ部分を引き出していきます。


CIMG0043.jpg ある程度キレイに引き出し作業ができたら、溶着させた部分のバリをサンダーで削り、次にダブルアクションサンダーで削ります! 


CIMG0043.jpg エアーブローして削りカスを飛ばして、パテを塗り塗り! 


CIMG0043.jpg パテが乾いたら、ペーパー♯80、♯120、♯150と研いでいき、形を整え研いでいきます!
研げたら♯150のペーパー目の付いている部分より広く足付けをして、マスキングをしてサフェーサーを塗装します。 

サフェーサーが乾いたら、小キズ・巣穴をパテで拾いパテを乾かして水研ぎをします。水研ぎができたらもう一度サフェーサーを塗装して良く乾かします!

サフェーサーが乾いたら、耐水ペーパー♯400で水研ぎをします。

水気をはらってマスキングをして、アルトの調色作業です!
アルトの色番号は、ボンネットを開けたところにありました。色番号はZCS。配合表よりZCSを見つけて調色をします。

色があったら、塗装開始!!!


CIMG0043.jpg 塗装を乾かして、磨き作業をしてバンパーなど外したものを取り付けて、アルト納車! 

スポンサーサイト

テーマ:軽自動車 - ジャンル:車・バイク

アルト(Z2S)のクォーターパネル交換!
CIMG0043.jpg スズキアルトクォーターパネル交換です!
お客さんは、買い物に行き駐車しておいたら、トヨタハイラックスサーフがバックしてきてぶつけられてしまったそうです。。。 


CIMG0043.jpg ガラス屋サンにクォーターパネルのガラスを外してもらい、リヤバンパー、タイヤなどを外しました!

スポット溶接でとまっている部分をスポット切りでもみます。
 


CIMG0043.jpg スポット溶接を切れたら、エアーソークォーターパネルを切りはずします! 


CIMG0043.jpg こんな感じになりました! 
新しいクォーターパネルを合わせてエアーソーで切って、スポット溶接する部分に、スポットシーラー(通電性の防錆剤)を塗ります!
車体側もスポットシーラーを塗ります。


CIMG0043.jpg これがオイラの工場で使っているスポット溶接機です。

小さくていいのですが、何気に重くて、いっきにスポット溶接をたくさん打つのは向いていません(^^;
たくさん溶接すると、溶接機が熱くなりすぎて、溶接の強度が落ちてしまうみたいです。。。
これだけでは不安なんで、このスポット溶接機を使った後に普通の溶接機で補強を入れておきます。 


CIMG0043.jpg 新しいパネルを合わせて、スポット溶接と普通の溶接機でくっつけます! 
溶接した部分を削って、パテを塗り塗り。


CIMG0043.jpg パテを研いでサフェーサーを塗装しました! 


CIMG0043.jpg サフェーサーが乾いたら、水研ぎをしてマスキング~!
 


CIMG0043.jpg このアルトの色番号はボンネットの中にありました。
Z2Sでした。Z2Sを調色して塗装開始!! 


CIMG0043.jpg 塗装が乾いたら、磨き作業をしてガラスを着けてもらい、バンパーなど外したものを取り付けてアルト納車です! 



テーマ:軽自動車 - ジャンル:車・バイク

スズキアルトのフェンダー交換!
CIMG0043.jpg スズキアルトフェンダーバンパー交換です! 


CIMG0043.jpg フェンダーバンパーを外したところです!
ちょっと中も変形が見られました。。。。
中も直して塗装します。 
スズキアルトカラー番号はボンネットの中にありました。
カラー番号は、26Uでした。
26Uを調色して、新しいフェンダーと中を塗装しました。
バンパーは新品色ありなので、取り付けのみです。


CIMG0043.jpg 塗装したフェンダーが乾いたら取り付け磨き、バンパーも取り付け、スズキアルトは納車になりました! 


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑↑↑

参加しています!良かったら、ポチっとよろしくおねがいします!


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

アルトの塗装!
CIMG0043.jpg 昨日おととい更新したアルト塗装
ロッカーパネル&Rrバンパーのマスキング。 


CIMG0043.jpg シュ~~~~~シュ~~! 


CIMG0043.jpg こっちも
シュ~~! 


CIMG0043.jpg 出来上がり! 


CIMG0043.jpg お~わり! 


にほんブログ村 車ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくおねがいします!


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

アルト続き!Rrバンパーの修理
 仕事から帰ってきて、少ししたら妻が
「おなかが痛い!」

「えっこれって、陣痛!!!」

とりあえず時間を計って横にさせておき、もしものためにオイラは風呂掃除夕飯作りをしていました。

少し腹の痛みが弱まったので「風呂入れ~!」と入らせ、夕飯作りに集中!!

まだ痛いと、ちょっとトイレに・・・。

便秘だったみたいでした。。。。。。。。(´-д-;`)

CIMG0043.jpg 今日は、昨日のアルトRrバンパーの修理!
バックドアは筆刺し程度でいいみたいです・ 


CIMG0043.jpg 下を覗いたら・・・・!
切れてる~・・・・。 


CIMG0043.jpg そんな時は、こいつ!
名前は覚えていません・・・。


CIMG0043.jpg こいつをバンパーに押し当て、スイッチON、そうすると、針金に熱が加わり、バンパーに溶け込んでいきます!
あまり押し過ぎると貫通して意味なくなってしまいます。
ちょうど真ん中チョイ過ぎくらいまで溶け込ませています。 


CIMG0043.jpg こんな感じにくっつけます! 


CIMG0043.jpg そしたら、余分に出ている部分をニッパで切り、削ります! 


CIMG0043.jpg 次に上の部分は、へこみがあるのでドライヤーで熱をくわえて、裏から押してなるべく平らにします! 


CIMG0043.jpg だいたい出たら、ダブルアクションサンダーできれいに研ぎ! 


CIMG0043.jpg カスをはらって、パテ塗り塗り! 


CIMG0043.jpg パテをきれいに研ぎ、サフェーサーを吹きます! 


CIMG0043.jpg 裏っかわはこんな感じに! 


にほんブログ村 車ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしくおねがいします!


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。