鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オデッセイ(B92P)のリヤバンパ修理!
オデッセイバンパ修理 オデッセイのリヤバンパの修理です。
キズが小さいのがちょこちょこあります。
 


パテ研ぎ キズ部分をダブルアクションサンダーで研いでパテを塗ります。パテが乾いたらキレイに研ぎます。   


サフェーサー塗装 バンパの大部分をサフェーサーを塗装するので、そのまま塗装ができるようにマスキングをしてサフェーサー塗装!

サフェーサーが乾燥する間に調色をします。オデッセイの色番号はB92Pでした。配合表を見て調色をします。

サフェーサーが乾いたら耐水ペーパーで水研ぎをします。   


塗装完成 足付けをしてシリコンオフできれいに拭いて塗装開始!

調色したB92Pを塗装してクリヤー塗装して塗装完成。   


オデッセイ完成 塗装が乾いたら磨き作業をしてオデッセイ終了です!   


スポンサーサイト

テーマ:ホンダ - ジャンル:車・バイク

オデッセイ(B92P)のフロントバンパ修理!
キズ&変形 オデッセイのフロントバンパの修理です。

ちょっと変形していてスリキズがちょこちょこあります。  


サンディング 変形箇所をドライヤーであぶって形を戻して、ダブルアクションで研ぎました。  


パテ付け ほこりを払ってパテを塗ります。 


パテ研ぎ パテを研いで形を整えます。  


サフェーサー塗装 マスキングをしてサフェーサーを塗装。

サフェーサーの乾く間に調色します。先日のエディックスと同じ色のB92Pです。配合表を見て調色します。   


マスキング サフェーサーが乾いたら耐水ペーパーで水研ぎをします。

塗装する部分の足付けをしてマスキングを貼ります。 シリコンオフできれいに拭いて塗装開始。  


塗装完了 バンパ正面には飛び石などでできた塗装のハガれがあったので色だけは入れてキズを目立たなくしてみました。塗装完了しました。   


納車 塗装が乾いたら、ゴミやホコリを削って磨き作業をしてオデッセイ納車になりました。   


テーマ:ホンダ - ジャンル:車・バイク

オデッセイ(B92P)リヤバンパ修理!
CIMG0043.jpg オデッセイリヤバンパーのキズの修理です。 
あまりキズがわかりませんがチョンチョコっとあります。  


CIMG0043.jpg ダブルアクションサンダーで研いでいくとキズが分かるようになりました。   


CIMG0043.jpg パテを塗っていきます。   


CIMG0043.jpg 乾いたら耐水ペーパー♯280で研いでいきます。 


CIMG0043.jpg サフェーサーを塗装して乾かす間に調色をします。
このオデッセイの色番号はB92P。最近この色ばっかり更新してる(^^;
B92P配合表を参考に調色します。
そうもしてるとサフェーサーが乾いたので水研ぎをしてマスキングをします。  


CIMG0043.jpg シリコンオフできれいに拭いてから塗装開始!  


CIMG0043.jpg 塗装が乾いたら磨き作業をしてオデッセイ納車です。 


テーマ:ホンダ - ジャンル:車・バイク

オデッセイ(全塗装・黒)の両クォーターパネル交換!
CIMG0043.jpg オデッセイの修理です!
バックドア・バックパネル・右クォーターパネル。 


CIMG0043.jpg 左クォーターパネル交換・フロント&リヤバンパー交換! 


CIMG0043.jpg 右リヤドア・ドアガーニッシュ・右ロッカーパネル交換! 


CIMG0043.jpg バックドアの中古が届いたので交換!
 


CIMG0043.jpg だいぶ左後方からの衝撃があったらしく、左はドアとクォーターの隙間が広くなっていて、逆に右は狭くなっていたので、ある程度すき間を合わせるように引っ張ってから、クォーターパネル・バックパネルを外します。 


CIMG0043.jpg 右のクォータパネルとロッカーパネルも外しました! 


CIMG0043.jpg 新しいクォーターパネルです!
寸法を測って余分なところを切り取ります。 


CIMG0043.jpg 車に付けてみてすき間合わせたのち溶接作業を行います!
 


CIMG0043.jpg 右はクォーターのうち部分もひどかったので交換! 


CIMG0043.jpg 右のクォーター・バックパネルもすき間を見て溶接していきます! 


CIMG0043.jpg 溶接が済んだら、継ぎ目部分にパテを塗ってきれいに形にします! 


CIMG0043.jpg サフェーサーを塗装しました! 


CIMG0043.jpg 全部のキズを拾って、マスキングをします!
このオデッセイは全塗装をしてあり、色番号を見てもあてになりません。。。
元の色はたぶんダークグリンでした。
車と色を比べながら調色していきます。

色ができたら塗装開始! 


CIMG0043.jpg フロント&リヤバンパもエアロを塗装して取り付けました! 


CIMG0043.jpg 後ろからはこんな感じになりました! 


テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

Newオデッセイ(B92P)のリヤバンパーの修理!
CIMG0043.jpg ホンダNewオデッセイのリヤバンパーの線キズ修理です!
キズの形から何かぶつけたのかなぁ~不思議なキズのつき方でした。。。 


CIMG0043.jpg キズが小さいのでダブルアクションは使わず、ペーパー♯150でキズ部分を手研ぎします!
エアーガンで削りカスを飛ばして、パテを塗り塗り。 


CIMG0043.jpg パテが乾いたら、耐水ペーパー♯400で水研ぎをして、キレイに研げたらエアーガンでエアーブローして水気をよく払い、天気が悪いので念には念をとドライヤーでも水気をはらいました(^^! 


CIMG0043.jpg サフェーサを吹く用意でマスキングをして、サフェーサーを塗装します! 


CIMG0043.jpg サフェーサーが乾いたら、耐水ペーパー♯400で水研ぎをして水気をはらって、塗装のマスキングをします!
マスキングができたら、オデッセイの調色です!
Newオデッセイの色番号はボンネットの中にありました。色番号はB92Pでした。B92Pを配合表より調色します。 


CIMG0043.jpg 調色ができたら、シリコンオフで塗装する部分を拭いて塗装開始です!
まずB92Pを塗装して、ブツ等ないか見てボカし塗装をします。ちょっと時間をおいたのちクリヤー塗装をします。 


CIMG0043.jpg 塗装が乾いたらブツ等を研いで磨き作業をして、Newオデッセイ納車になりました!
 


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。