鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アストロ(9225)のボンネット修理!
アストロ アストロのボンネット修理です!

特にへこみなどはありません。  


何!?シミ!? が、ボンネットをよく見てみると・・・。

何か地図でも書かれたような跡があります(・・?   


ガリガリ なんだかよくわかりませんがカッター歯でガリガリ剥がしていきます。   


サンディング 剥がれるとこまで剥いだら、ダブルアクションサンダーでブイ~~~ンと研ぎます。   


サフェーサー塗装 マスキングをしてサフェーサーを塗装します。   


色番号 サフェーサーの乾く間にアストロの調色。色番号は右のフロントドアを開けたところに貼ってありました。色番号9225。9225を配合表で調べて調色します。
  


マスキング サフェーサーが乾いたら耐水ペーパーで水研ぎをして、しっかりマスキングをします。

シリコンオフできれいにして塗装開始!   


塗装完成 塗装をよく乾かして磨き作業をします。   


ライン塗装 磨き終わったら、消えてしまったらラインを引くためマスキングをして塗装をします。今回1本ラインが消えただけでよかったです(^^;   


アストロ完成 ライン塗装をして乾いたらアストロ完成です。   


スポンサーサイト

テーマ:国産車・外国車 - ジャンル:車・バイク

ゼネラルモーターズ (GM)サバナ(8624)の鈑金塗装!
CIMG0043.jpg ゼネラルモーターズ (GM)サバナ鈑金塗装です!

奥に一台あったため、車が大きいので工場には半分しか入りませんでした(・・;
雨が降らないよう祈りつつの作業開始です。。。 

お客さんに話しを聞いたら、ヒンジの部分からぶつけてしまったそうで、ドアの開閉がいまいちになってしまったのと、ヒンジが押されて後ろがもっこりコシが出てしまっていました。


CIMG0043.jpg 初めにヒンジ部分の修正をしました!
ちょっと隙間が広くなったのが分かるかなぁ~(^^;

鈑金開始です。塗装を剥いで、トンテンカントンテンカンと鉄板を引っ張っって叩いていきます。。。だいたいキレイになったので、サンダーで溶着した部分を削り、パテを塗り塗りします。
 


CIMG0043.jpg パテが乾いたら、キレイに研ぎます!
サフェーサーがタイヤに飛ばないようにマスキングをします。 


CIMG0043.jpg サフェーサーを塗装しました! 


CIMG0043.jpg サフェが乾く間にゼネラルモーターズ (GM)サバナの色番号を探していました。以前アストロかなんか修理した時に色番号はダッシュボードの中に見つけたことがあったのでまず見たらなかった(・・;
何気に簡単なところにありました。ドアに張り付いてました。

ゼネラルモーターズ (GM)サバナの色番号は8624。
8625を配合表で探して調色します。 

サフェが乾いたら耐水ペーパーで水研ぎをして、マスキングをします。


CIMG0043.jpg ここのところ夕立ちが頻繁に来るので、来るなぁ~来るなぁ~と祈りつつシリコンオフでキレイにふき取り、塗装開始!

雨は降らずにどうにか完了。。。

モールにもスリキズがあったので暇だったのでモールも修理しておきました。
 


CIMG0043.jpg 後は塗装が乾いたら磨き作業をして、モールをくっ付けてゼネラルモーターズ (GM)サバナ終了!

 



テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。