鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マツダラピュタ(Z7T)のバックドアの凹み!
CIMG0043.jpg 親戚の奥様の車マツダラピュタです!
バックしていてバックドアをぶつけてしまい凹んでしまいました。。。

バンパーは無傷で良かったですね! 


CIMG0043.jpg バックドアの鈑金作業です!
凹み部分の塗装をサンダーで削って剥ぎます。
塗装が剥げたら、凹み部分をスタットで引き出します。引き出しながら、凹みによって生じた出っ張り部分(コシ)をハンマーでたたきます!
だいたいキレイに出せたら、スタットの溶着部分をサンダーで研いでダブルアクションサンダーでエッジを取りエアーガンでキレイにします。


CIMG0043.jpg パテを塗ります!
パテが乾いたら、ペーパー♯80で荒研ぎをして、だんだんとペーパー目細かくしていき、パーパー目も消しつつ形を整えていきます。 


CIMG0043.jpg パテを研いで、その周りも足付けをしてサフェーサーを塗装します! 
サフェーサーが乾いたら、耐水ペーパーで水研ぎをして、塗装する部分の足付けをして、マスキングをします。
そうそう!マスキングの前に色づくり。
ラピュタの色番号はZ7Tでした。Z7T配合表で調べて調色をします。



CIMG0043.jpg 塗装開始~!
Z7Tは3コートパールなんで、ベースの白を塗装して、パール塗装、クリヤー塗装としていき塗装終了! 


CIMG0043.jpg 塗装が乾いたら磨き作業をして、外したエンブレムに両面をキレイにはってラピュタ納車です 

スポンサーサイト

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。