鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピアーノ(Z7T)のドア2枚&クォーター交換
CIMG0043.jpg マツダスピアーノのドア交換&クォーター交換です! 


CIMG0043.jpg クォーターはこんなにザックリ切れてました! 


CIMG0043.jpg 新品のドア2枚が届いたので裏から塗装しちゃいます!
塗装する前に色をつくらなくてはいけません。スピアーノの色番号はZ7T(3コートパール)でした。Z7Tを配合表を見てつくり、調色をして塗装します。 


CIMG0043.jpg 塗装が乾いたらドアを取り付けます!
リアドアはクォーターパネルを外すのに、邪魔になるので後で取り付けます。 


CIMG0043.jpg クォーターパネルの小窓のガラスを、ガラス屋サンに外してもらい、スポット溶接をドリルでもんでいきます。
エアーソーでピラー部分を切ります。 


CIMG0043.jpg 鏨(タガネ)でパネルを外しました! 


CIMG0043.jpg 新しいクォーターパネルを「切りすぎ注意」で合わせて切っていきます! 


CIMG0043.jpg クォーターパネルをはめてみて、リヤドアを取り付けてすき間などを合わせたら、スポット溶接・半自動溶接をしていきます。 


CIMG0043.jpg 溶接部分にパテを塗ってキレイにといで、サフェーサーを塗装しました。 


CIMG0043.jpg サフェーサーが乾いたら耐水ペーパーで水研ぎをしてマスキングをします! 
シリコンオフでキレイにふき取り最初に調色したのでそれを塗装します。


CIMG0043.jpg 塗装が乾いたら、磨き作業をして、小窓のガラスやドアなどの部品をを取り付けて、スピアーノ納車になりました! 


スポンサーサイト

テーマ:マツダ MAZDA - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。