FC2ブログ
   鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィット(NH624P)のリヤドア&ロックピラーの板金修理!
フィットのへこみ フィットのリヤドアのスリキズとロックピラーのへこみの修理です。  


板金終了! ロックピラーの板金をしました。 


パテ終了 パテを塗ってキレイに研ぎます。

ドアのスリキズもペーパーで研ぎつけます。  


サフェーサー塗装 マスキングをしてサフェーサーを塗装します。

サフェが乾く間にフィットの調色をします。色番号はNH624Pの3コートパールです。ベースのホワイトを作って、パール色を作って調色します。
  


マスキング 調色が済んだら、サフェーサーを耐水ペーパーで水研ぎして、塗装する部分を磨いて足付けをします。

隙間などのほこりやゴミをよ~くはらってマスキングをします。ちょうどプレスラインがあるのでそこにマスキングテープを半返しにして貼って切っちゃいます。   


塗装開始! シリコンオフできれいに拭きとってベースのホワイトを塗装。ベースをぼかしてパールを塗装。   


塗装終了 クリヤー塗装をして塗装完了!   


フィット完成 塗装が乾いたら磨き作業をします。ライン部分で塗装を切ったので塗装の段差があるのでその部分もキレイに磨いて段差を消してフィット完成です!


テーマ:ホンダ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://repairshop.blog35.fc2.com/tb.php/252-60ebbe87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。