鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カローラアクシオ(1F7)のトランクのエクボ修理!
エクボ カローラアクシオのトランクのエクボ修理です。

このくらいのエクボならデントで直せそうなんで直したいと思いますって言ってみたいです(^^;   


板金完成 ガーニッシュがちょっと邪魔なんで外して、スタッドを使って板金をしました。  


パテ塗り パテを塗り塗りします。   


パテ研ぎ パテが乾いたらキレイに形を研いでいきます。   


サフェーサー塗装 サフェーサーを塗装します。   


マスキング サフェーサーの乾く間に調色をします。アクシオの色番号は1F7でした。1F7の配合表を見て調色をします。

調色が済んだらサフェーサー部分耐水ペーパーで水研ぎをして、塗装する部分をキレイに磨いて、マスキングをします。今回トランクの折れ部分があるのでそこにマスキングテープを半返しで貼り塗装を切っちゃいます。   


塗装完成シリコンオフできれいに拭きとって塗装開始!

先ほどの折れ部分のマスキングのところに色をなるべく飛ばさないように塗装して完成です。


アクシオ完成 塗装が乾いたら磨き作業をしてガーニッシュなど外したものを元に取り付けアクシオ完成です。  


テーマ:トヨタ車 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://repairshop.blog35.fc2.com/tb.php/260-a93e9ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。