鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マークⅡブリッド(065)のリヤドア修理!
マークⅡブリッド マークⅡブリッドのリヤドア修理の依頼です。

友人がディーラに勤めていますがその後輩君の車です。
友人に自分のところの下請けに依頼したほうがいいんじゃない?と聞いたら、お客さんの車とか依頼したときドア中は塗装の飛びでザラザラや室内が汚かったりであまり良くないそうで、またやり直しってことがあるそうでうちに依頼してくれました(^^   


ドアの凹み ドアにへこみがあります。そこを板金していきます。  


パテ 板金をしてパテを塗りました。  


パテ研ぎ パテが乾いたらキレイに研ぎます。

そしてサフェーサーを塗装します。サフェーサーの乾く間に調色作業をします。マークⅡブリッドの色番号は065の3コートパールでした。配合表を見て調色をします。   


マスキング 調色が済んだらサフェーサーを水研ぎして、塗装面を足付けしてマスキングをします。

シリコンオフできれいに拭きとって塗装開始!  


塗装完成 ベースの城を塗装してパール塗装、クリヤー塗装して完成です。  


マークⅡブリッド完成 塗装が乾いたら磨き作業をしてマークⅡブリッド納車になり友達の後輩君も喜んでくれ良かったです(^^   



テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://repairshop.blog35.fc2.com/tb.php/267-ff039c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。