鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィット(NH624P)のバックドア鈑金塗装!
バックドアへこみ フィットのバックドアのへこみを鈑金修理します。  


鈑金 へこみ部分の塗装を剥いでスタッドでへこみを出して鈑金していきます。
   


パテ研ぎ 鈑金が終わり、パテを塗って、乾いたらキレイに研ぎます。   


サフェーサー塗装 マスキングをしてサフェーサーを塗装します。   


マスキング サフェーサーが乾く間に調色をします。フィットの色番号はNH624P、3コートパールでした。ベースの白、パールと調色をして実写に合わせます。

調色が済んだらサフェーサーを水研ぎしてマスキングをします。 


塗装完了 シリコンオフできれいに拭いて塗装を始め、ベースを塗って、ベースをぼかし、パールを塗って、ぼかし、クリヤー塗装して完成!   


フィット完成 塗装が乾いたら磨き作業をしてフィット完成! 


テーマ:ホンダ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
いつも拝見させてもらっています。素人でも分かりやすいです。初期の赤フィットに乗っているのですが色が剝げてピンクになっています。いつかは塗装したいです。またお邪魔しますね。応援ポチ!ポチ!
2009/11/13(金) 00:32:02 | URL | さらパパ #-[ 編集]
こんばんは!
ご訪問&コメントありがとうございます(^^
赤のフィットにお乗りになっているんですかぁ~買った当初はキレイだったんでしょうね。でも時間がたつと赤は上面が色が抜けてしまう車ありますね(~~;
また機会がありました時にはお立ち寄りください。よろしくお願い致します。
2009/11/14(土) 00:25:30 | URL | さらぱぱさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://repairshop.blog35.fc2.com/tb.php/268-132eb73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。