鈑金・塗装屋の気ままな日記
     自動車のぶつかったへこみ、こすったキズやバンパー・エアロ・スポイラー(FRP)割れなどを直す工程(鈑金・板金・塗装)を写真を使い説明してます。 未熟者の作業ですが、どうぞごゆっくりしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリアー(1C0)のフェンダー板金塗装!
ハリアーの凹み ハリアーの左フェンダーのちょっとしたへこみの鈑金塗装です。   


鈑金 サンダーで塗装を剥いで元の形になるように鈑金をします。   


パテ塗り 鈑金ができたらサンダーで表面をキレイにならしてパテを塗ります。   


パテ研ぎ パテを乾かしてペーパーでキレイに研ぎます。  


サフェーサー塗装 パテを研いで周りを簡単にマスキングをしてサフェーサーを塗装します。


マスキング サフェーサーを乾かす間に塗装部分の足付けをしてマスキングをします。次に調色。ハリアーの色番号は1C0でした。配合表を見て調色をします。
そのころにはサフェーサーも乾燥しているので耐水ペーパーで水研ぎをします。   


塗装完成 シリコンオフできれいに拭いてから塗装開始です。
調色した1C0を塗装してクリヤー塗装して完成!   


ハリアー完成 塗装を乾燥させて磨き作業をしてハリアー納車です!   


テーマ:トヨタ車 - ジャンル:車・バイク

レガシー(792)リヤバンパ修理!
リヤバンパのキズ レガシーのリヤバンパーのスリキズ修理です。   


サンディング スリキズ部分をダブルアクションサンダーでサンディングをします。   


サフェーサー塗装 スリキズはだいたいとりきれたのでサフェーサーを塗装しました。   


マスキング サフェーサーが乾燥する間に調色をします。レガシーの色番号は792でした。配合表より792を調べて調色をします。

調色を済ませ、サフェーサーを耐水ペーパーで水研ぎをして塗装する部分の足付けをしてマスキング!   


塗装完成! シリコンオフできれいに拭きとり塗装開始!

はじめに調色した792を塗装、その後クリヤー塗装をして完成!   


レガシ-完成 塗装が乾いたら磨き作業をしてレガシー納車です。   


バモス(R504P)のバックドア修理!
バモスのバックドア バモスのバックドアの鈑金修理です。
ちょこちょこエクボもあり修理です。   


鈑金完成 バックドアのアウターハンドルが邪魔だったのではずして鈑金作業をしてエッジをとってパテを塗ります。   


パテ研ぎ パテが乾燥したらペーパーでキレイに研いでいきます。   


サフェーサー サフェーサーを塗装して、乾燥時間に調色を!
バモスの色番号はR504Pでした。配合表を見て調色をしていきます。   


マスキング! 色が合うころにはサフェーサーも乾いていて耐水ペーパーで水研ぎをして、塗装部分の足付けをしてマスキングをします。  


塗装完成! シリコンオフできれいに拭きとってから塗装開始!
調色したR504Pを塗装してクリヤー塗装して塗装完成!   


バモス完成 塗装が乾いたら磨き作業をしてアウターハンドルやエンブレム、取り外したものを元に戻してバモス完成です。  


テーマ:ホンダ - ジャンル:車・バイク

ランチャ(258)のリヤバンパ交換!
ランチャのバンパ 久々の更新です(^^;

ランチャのリヤバンパの交換です。バンパが砕けてしまっています。


ランチャ色番号 ランチャの色番号を探しました。

色番号はボンネットの裏にシールがありました。色番号は258でした。  


ランチャ中古バンパ この車をお預かりした修理屋さんにちょうどランチャがありその車のリヤバンパをとって塗装して取り付けすることになりました。
塗装がはがれないように足付けをしっかりして、さっき調べた色番号より調色して色づくりをします。  


下塗り 色ができたら、シリコンオフでバンパをキレイにふきとって、紺色に黄色は染まりが悪そうなんで、下塗りにグレーを塗装しました。
ちょっと時間をほっておき乾かし、中研ぎを入れてゴミを取ります。水気を払って調色した色を塗装します。   


塗装完成 黄色塗装をしてクリヤー塗装をして塗装完成。
   


ランチャ完成 塗装をよく乾かして、組み付けをして磨き作業をしてランチャのリヤバンパ交換完成です。  


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

アリオン(051)のリヤバンパ修理
アリオンバンパ アリオンのリヤバンパの修理です。   


サンディング キズ部分をダブルアクションサンダーでサンディングします。深いキズ部分にはパテを塗ってキレイに研いでサフェーサーを塗装します。   


色番号 サフェーサーを塗装して乾燥間に調色。アリオンの色番号は助手席を開けたところにありました。色番号は051の3コートパールでした。
配合表を見て調色をして実車に合わせていきます。  


マスキング 調色が済んだらサフェーサーを耐水ペーパーで水研ぎをしてマスキングをします。
シリコンオフできれいに拭いてから塗装開始! 


塗装完成 調色をしたバースの白を塗装して、パール塗装してクリヤー塗装して塗装完成。
塗装を乾燥させて磨き作業をしてアリオン納車です。(完成写真撮れてませんでした(^^;  


テーマ:トヨタ車 - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。